知らずに利用してしまう

最近はインターネット上を活動の拠点にしている闇金が増えていますが、インターネットだと摘発から逃れやすいという特徴やホームページを開設する際に既存する消費者金融と同じようなホームページを作成することによって利用者の目を欺きやすいなどの理由もあります。

 

近頃はスマホを使って便利にインターネットで情報収集することができるようになっていますが、お金が無くて困っているという場合もスマホを使って貸してくれる金融機関を探すことができるようになっています。

 

しかし、こうした利便性は闇金を利用してしまう可能性を高めている原因にもなっており、実際にホームページ上の情報を鵜呑みにしてすぐに借りることができるという罠に引っかかり違法な借り入れをしてしまうケースがあります。

 

厄介なのは闇金を利用していることに気がつかないことが多いという点で、消費者金融のような体を成しているところや実際に存在する消費者金融の関連グループとして宣伝しているところも少なくないので消費者金融だと思って借りてしまうのは致し方ない部分でもあります。

 

自分が闇金を利用していると分かった時点から弁護士や司法書士などに相談して問題解決に向けたアドバイスを貰う必要があります。

 

また、犯罪性が高い取り立てや催促が行なわれている場合は法律の専門家に相談するだけでなく警察に相談することも忘れないようにする必要がありますが、相談したからといって解決するという話しではありません。

関連ページ

利息だけ支払う「ジャンプ」
闇金の世界には、利息だけを支払うジャンプという支払い方法があります。一般人なら知ることのないこの「ジャンプ」。元金は返さないのですから、借金は増える一方です。
最近増えてきたソフト闇金
闇金返せないで借金が膨れ上がり、元闇金利用者の体験談と無料相談できるヤミ金に強い解決専門家ベスト3を紹介。借金苦から問題解決し今や家族に囲まれて毎日が幸せな人生を謳歌中の2人。
高金利の融資
高金利の融資は、債務者にとって非常にリスクの高い商品となります。闇金業者は、あなたの足元を見て、お金に困った人へ法外な金利を課してきます。
利用しやすい層
闇金には利用しやすい層があります。学生や主婦と言った低収入で一般の消費者金融からはお金が 借りられない層です。闇金は一度借りると大変なことになるので十分注意しましょう。
自己破産した人を狙う
闇金業者の手口の一つとして自己破産した人を狙うケースがあります。闇金業者が自己破産したの人を狙うには理由があるのです。
進化する闇金に注意
進化する闇金に注意しましょう。闇金といってもアナログな昔ながらの業者から、最先端なデジタルを使いこなす業者に別れています。どちらも手ごわいですが、それらの業者に注意しましょう。
クレジットカードの現金化
闇金業者の手口の一つにクレジットカードの現金化があります。これは消費者金融からお金を借りられない人がクレジットカードを使ってお金を作る方法です。闇金業者からクレジットカードで物を買い、それをその場で闇金業者に売却する。それでお金が手に入るという手口です。
ドライブスルーでお金貸し?
ドライブスルーでお金貸しとは?についてお教え致します。闇金の手口の一つに自動車金融という物があります。車を乗ったままお金を借りれて、担保が乗っている車になるのです。さらに詳しく知りたい方は是非ご覧ください。