登録番号をチェックする

闇金を見抜く方法として、登録番号をチェックするという方法もあります。貸金業者であれば、必ず貸金業登録番号があります。これは広告やホームページに、必ず掲載しなければいけないものです。
もし、広告やホームページにその登録番号が掲載されていない場合は、当然闇金と思って構いませんし、その登録番号をネットでチェックしてみることもできるのです。日本貸金業協会のホームページには、その登録番号と会社名が必ず載っています。例えば、アコムであれば関東財務局長(11)第00022号、モビットなら関東財務局長(6)第01239号という具合です。
ただ、この時に気をつけるべきことは、登録番号の記載があっても、そこが闇金業者ではないという証拠にはならないということです。闇金業者によっては、貸金業者として登録を認められていても、違法な行為を繰り返して、過去に処分を受けている場合があるからです。また、闇金の中には、平気で同じ名称や登録番号を引用している業者もあるのです。実際に、前述のモビットやプロミスなどの名称と登録番号を使って、DMを送ってくるところもあるようです。
これらのことで、登録番号が掲載されていない、もしくは登録番号は広告に掲載されていても、実際は登録されていないことで、そこが闇金だと断定できます。しかし、登録番号が掲載され、日本貸金業協会等のホームページに記載があっても、そこが闇金ではないと決めつけることはできないということも忘れてはいけません。

関連ページ

ブラックOKは闇金なの?
よくブラックOKというチラシを見たことをありませんか?ブラックOKという言葉を理解できるのは、すでに多重債務者になっている方と金融関係の仕事をしてる方ぐらいではないでしょうか。
借金を完済する
闇金から借金を解決する方法は、単純に説明すればお金を返すだけですが、どのように返済すればいいのでしょうか?家族や友達に借りるのか?銀行は貸してくれません。
ネットで検索してみる
最近のネット社会のお蔭で、今借りている闇金業者がどのような会社なのか、ある程度調べられます。どの様にネットで検索してみるか紹介しましょう。
闇金と見抜く方法
闇金を見抜くには、どうすればいいのでしょうか?悪質な闇金は、嘘をついてまであなたに近づいてきます。そんな闇金を見抜く方法を紹介しましょう。