闇金と見抜く方法

金融機関名を聞いた事のないところだと闇金の可能性は高いですし、ほとんどの方は利用しないと思います。利用しないという事は重要なポイントでもあります。

 

しかし最近の闇金では大手企業の金融機関と同じロゴや名称を使用しその会社のグループ会社もしくは同じ会社に成り済ます悪質な手口を用いる闇金もいるのです。名前やロゴだけで大手企業だと信用してしまうとそれこそ闇金の思うつぼとなってしまいます。

 

見抜く方法としてネットで検索してみる事です。大手企業などと似たような名前の場合は検索すれば闇金だとすぐにわかります。「○○(名称)闇金」と検索すれば、おそらく同じような手口で騙されている人は多くいるので警察は勿論ですが、ネットでも被害報告が載っている事が多くあります。

 

もう一つの方法として知恵袋で質問してみるのも良いでしょう。大手闇金ならばネットで検索すればすぐに出てくると思うので調べて出てくればそれは間違いなく闇金でしょう。

 

今の時代はスマホなどの携帯電話があればいつでもどこでも調べる事が出来ます。もし気になるのであれば電信柱などに貼られている広告の会社名をネットで検索してみましょう。おそらく闇金として情報が出てくるはずです。

 

しかしサイトに載っていないからといってそれが闇金でないとは限りません。載っていなければ確実に闇金なのですが載っていないものは優良な金融機関とは断定出来ないのです。もしかしたら新しく会社名を変えたばかりで、まだ被害報告が出ていない可能性もあるのです。

関連ページ

ブラックOKは闇金なの?
よくブラックOKというチラシを見たことをありませんか?ブラックOKという言葉を理解できるのは、すでに多重債務者になっている方と金融関係の仕事をしてる方ぐらいではないでしょうか。
借金を完済する
闇金から借金を解決する方法は、単純に説明すればお金を返すだけですが、どのように返済すればいいのでしょうか?家族や友達に借りるのか?銀行は貸してくれません。
ネットで検索してみる
最近のネット社会のお蔭で、今借りている闇金業者がどのような会社なのか、ある程度調べられます。どの様にネットで検索してみるか紹介しましょう。
登録番号をチェックする
闇金の貸金業登録番号というものがあります。それをチェックすることは非常に重要な項目です。もちろん、闇金の多くは登録されていませんが、登録されていて違法行為を繰り返す業者もあります。